紀見峠から金剛山、ダイヤモンドトレール

2005.06.01 橋本市 河内長野市 シマヤン、ショウタン

今日は、シマヤン、ショウタンが二人で紀見峠から金剛山、河内長野駅までのトレッキングです
あまりにも、有名なコースのため、地図と感想のみ記載します。」

国民宿舎紀見荘前 08:25

色々な形だが案内板は確実に付いている。山の神出合いまで、田舎の雰囲気を楽しみながら、そこそこの。坂を歩く、途中で出会った、皆さんは親切な方ばかりでした。

08:34

08:37

紀見トンネル上の旧道を越え、山の神出会いまでは楽しいハイキングコースでした
坂は、少しきつく感じられましたが、アスファルトは何故か気にならなかった。

08:50

09:13

山の神で小休息。イヨイヨ、ダイヤモンドトレールにはいるが 林道ヤリミズ線から
尾根まで、続く、木道階段は、長く厳しい、参ったの一言でした。

09:30

尾根に出て少し休息、西の行者堂に向かう、

10:10

すぐにタンボ山下に着く、タンボ山ピストン、タンボ山はすぐそこでした。

二等三角点、タンボ山、763m
    763m

10:28

杉尾峠を越え

10:44

 行者杉で少し長い休息を取りましたが、マタマタ、ショウタンがコンビニで買った水を忘れてきた
事に気づく、ショウタンにはよくあることだが、今日は少し気温が高い、コマッター
持ち合わせの水を大切に飲む

11:04

神福山に立ち寄り、

11:36

千早峠に出るが、ここからは魔の階段が待っていた

11:48

尾根まで続く階段は、私には相当堪えました。シマヤンも、汗をボトボト落としながらフウフウです。

尾根を登りきり、昼食予定の中葛城山が見えた時は、ヤレヤレでしたが、ナカナカ中葛城山が現れません
途中に未だ高谷山が有りました

中葛城山が見える

935m

12:20

中葛城山で、シマヤン料理のラーメンを頂き、決まりの様な美味しいビールで乾杯、水不足のショウタンは、ウマーイの一言でした。
約1時間の昼食と休息を取り、保冷用の、ペットボトルの凍らしたのをシマヤンに頂き金剛山に向かいました。

937m

12:37分着

13:30立つ

中葛城山からは久留野峠までは下りです。久留野峠から登り返し、杉林を抜けると、初めて金剛山がをを見せる

13:35

13:59
この付近からは、金剛山で遊ぶ子供達の声が聞こえだし、すぐにJR北宇智駅からの出合いに出、広い道を
進むと、子供達が、遊んでいた。そこから、少し登ると、大阪府最高地点が有った。三角点もない、奈良県との
境界付近にそれを示す看板があった

14:04

14:09

14:17

14:18

大阪府最高地点

坂を登って行き突き当たりの、三叉路を右 、葛城第21経塚前を通り、湧出岳にピストン、金剛山、葛木神社に向かう。

湧出岳 1112.2

14:35

湧出岳からダイヤモンドトレールコースに戻り、鳥居をくぐり、金剛山、葛木神社にお参り、金剛山を踏む

1125m、金剛山葛木神社

14:46

金剛山から夫婦杉前を通り天法輪寺に向かう

14:54  転法輪寺

ここでしばらく休憩予定でしたが、バスの時間があまりないから、すぐに下山、長い階段を急ぎ足で下り
30分あまりでバス停に着いた。バス停名を忘れた。

長い階段

千早城後分岐 15:24

バスの時間に少し間があり、マタマタ、シマヤンと乾杯、
バスで、南海河内長野駅まで行き、南海電車で紀見峠駅に帰りました。

バス停にて  15:43

紀見峠駅前  16:40

本日は、思ったよりハードなコースでした。ダイヤモンドトレールは。階段が多く疲れた足に堪えます。
最近は、所々に、コースを外れた道が有りました。
金剛山には、沢山のコースが有りますから、又何処か面白いコース有りましたら、お教え下さい。
歩行時間約6時間、トータル高度は1312mでした

第21経塚