甲山から経塚巡行孝子越え
2006年01月27日
大阪府岬町多奈川
ショウタン


ルートタイム

南海電鉄加太線西ノ庄駅11.10-八幡台小学校11.32-猿坂峠12.01-甲山12.20〜13.15
三輪神社(横手村八王子社)13.37-八王子峠14.08-藤原峠14.15-尾根道分岐14.25-尾根道第五展望台14.34
折り返して多目的広場14.58-孝子駅15.17



今日は予定が急に変更、急遽行きたかった甲山と、葛城経塚巡行の道、孝子越えを歩きました。久しぶりに電車利用のコースです
南海本線紀ノ川駅から加太線西ノ庄駅に行き、ここから猿坂峠に向かい、甲山から岬町多奈川東畑(旧横手村)から岬町孝子に抜けるコースです。甲山横の、電波塔NHKタワーから、三輪神社まで取付きが分らず、やむをえず、府道751号を歩き、東畑横手から孝子に向かって、峠を越えましたが、途中から、孝子の森、尾根道コースをピストン、ここから見た飯盛山は素晴らしい山容を見せてくれました。一部は、ヤヤブッシュですが、沢山の方が通られれば又道が快復するでしょう。踏み後や道後はハッキリしています。又、岬町自然愛護会が着けられた標識が沢山あり、迷う事は先ず無いでしょう。又一部ですが手作業でシダや笹をはねて下さった方がおられます。有難う御座います。コース説明はガーミンの地図を参照にして下さい。又、写真でコースの参考になれば嬉しく思います。

甲山から孝子


西ノ庄駅から甲山

              西ノ庄から見た甲山方面→ 

駅前から甲山側の電波塔目指して路地や道を歩くと四車線の広い道を越え、グリ-ン団地から木ノ本台小学校横を通り更にハーブ園横から看護学校横を越え猿坂橋を渡り猿坂峠に出る。ここまでは、歩道や車道を歩くが景色が良く、アスファルトの道とは思えない快適さが有る。
猿坂峠から、古道に入る、古道の直ぐ側には、大きな忠魂碑がある、ここから電波塔までは、良く整備された山道ですが、残念な事に、ここまでの車道横は、不法投棄のゴミの山、和歌山市は知らないのでしょうか、目に余る物があった。
電波塔から、左にでて、コンクリートの道を進むと、登山道の看板があり、直ぐ上が甲山です。
甲山は360度の展望で、紀泉高原の中で360度の展望を持つ山はここだけのように思います。海や川、町そして紀泉高原
素晴らしい眺めでした。ここで経塚巡行の看板を見つけるが、取付きが分らない、NHK電波塔の後ろ付近に有るように思うが。甲山とNHK電波塔の間を探すが無い、あきらめて、再度甲山に登り、昼食にした。美味しい煮込みうどんです。一時間少し時間を費やした。
ここから府道751号を歩く、府道から地図を眺めるとやはり電波塔の裏の尾根がそうらしい、次回挑戦する事とした


尾根に飛び出したところにこの標識があったが
取付きが分らなかった


甲山と展望





府道を下ると、木ノ本峠からの道と出会う三叉路がある、この上が三輪神社で、ここに古道は出てくる事が分った


府道に戻り
写真付近から西に古道に入る、古道に入ると池の手前50m付近から山道に入り後は標識通り進めばよい
 

少し行くと風力発電が近くに見え出す


ここからは、山道です、ヤヤブッシュや少しややこしいところがあるが必ず標識と踏み後が有ります


次々と峠が現れる


この道標から尾根道を第五展望台と言われるところまで行きました、途中から孝子の森、多目的広場に下りられるが私は元まで引き返した
飯盛山が綺麗に見えた


引き返し、ここから先は少しブッシュがきつい。林道に出ると左に200m位で孝子の森、右に進めば国道26号に出て左直ぐが孝子駅です
孝子駅から紀ノ川駅まで電車で一駅です。


孝子の森多目的広場


国道に出て左直ぐが孝子駅です


アップダウンも少なく、山道はヤヤブッシュの所もありますが楽しいコースでした。

戻る